春の健康診断キャンペーン始まります!

春の健康診断のお知らせです!


暖かくなってきましたね♪ワンちゃん猫ちゃんの予防の季節がやってきました。

フィラリア予防薬のお渡し前には血液検査が必要です。健康診断では1度の採血で全身の健康を確認することができます。

採血を頑張ってもらったワンちゃん猫ちゃんのために、健康診断をしてあげてみませんか?


キャンペーン期間は3/22(月)〜5/31(月)です。



【ベーシックコース】

  • 推奨年齢 0〜7歳の健康な子

  • 検査項目 身体検査+血球計算、血液化学検査19項目、フィラリア検査

  • 料金   6,600円(通常11,770円)


【シニアセット(犬)】

  • 推奨年齢 7歳以上のわんちゃん、しっかりチェックしたい子

  • 検査項目 ベーシックコース+シスタチンC、CRP、甲状腺ホルモン

  • 料金   11,000円(通常17,380円)


【シニアセット(猫)】

  • 推奨年齢 7歳以上の猫ちゃん、しっかりチェックしたい子

  • 検査項目 ベーシックコース+SDMA、SAA、甲状腺ホルモン

  • 料金   10,450円(通常16,060円)

※料金は税込み価格です。

※健康診断を受けた方は、再診料が無料となります。



検査内容 

・血球計算

白血球の増減や、貧血の有無などを調べる検査です。


・血液化学検査

腎臓、肝臓、中性脂肪、血糖値など内臓の状態や機能を調べる検査です。


・シスタチンC、SDMA

腎機能低下をより早期に発見できるマーカーです。


・CRP、SAA

体内での炎症反応をみることができます。

高値の場合には、エコーやレントゲン検査で原因を追求します。


・甲状腺ホルモン(T4)

甲状腺機能に問題がないか調べる検査です。

犬ではホルモンが低くなることがあり、活動性の低下、肥満、ぼんやりしている、脱毛などの症状がでます。進行した場合には、神経症状や徐脈、心臓病を合併することがあります。なんとなく元気がないのは、単純に年齢のせいではないかもしれません。


一方、猫ではホルモンが高くなり、食欲旺盛だが痩せていく、興奮状態が増えた、嘔吐・下痢が増えたなどの症状がでます。特に高齢の猫ちゃんは、体重の増減や飲水量を気にしてあげてくださいね。


ご希望の方はスタッフまでお問い合わせ、あるいはネットからご予約ください♪











岐阜 岐阜北 動物病院 ロゴマーク